兵庫県神戸市のギャルリ創陶は、陶磁器・ガラス器の摩耶焼製造・陶磁器販売や、業界の活性化支援、ギャリー展示店の設営に関する業務などをおこなっております。

ギャルリ創陶
〒651-2128
兵庫県神戸市西区玉津町
今津611-1
TEL.078-939-2575
FAX.078-918-2532
1.陶磁器、ガラス器業界の
活性化支援事業
2.陶磁器、ガラス器の製造、
販売、企画、研究、開発
3.ギャラリー等の展示場設営
の企画、立案、請負業務
4.上記に付帯関連の一切の業務
 

陶暦 陶説 第56回兵庫工芸展

 

陶暦

陶暦
 
 
  1985年 本業(機械工業)の休日の趣味として 陶芸 に出会う
  1986年 “舞子焼”南汎氏に入門(日曜日) 4年間の指導を受ける
  1989年 自宅に窯を持ち“須磨焼”の再興を目指す
  1990年 第17回神戸市市民美術展 入賞
  1991年 91"兵庫県展 入選 /    日曜日のみの、陶芸教室開設
  1992年 92"兵庫県展 入選 /    中国龍泉窯へ研修の旅
個展・展示会などを再々開設し発表会等を行う
  1995年 阪神・淡路大震災により、本業再建に徹するため陶芸教室と活動停止
  2008年 再び、南和恵女史の指導を3年間受ける. 日本陶磁協会明石支部入会
  2011年 休日の趣味として自宅に窯を持ち研鑽する
  2016年 兵庫工芸展54回展に入選 / “摩耶焼”商標を取得 / 本業退任
  2017年 ギャルリ創陶を創業 / 兵庫工芸展55回展に入選、18年56回展に入選
  陶芸家を目指し、神戸のブランドとして地域創成に専念す>



駄洒落 一句        歳 増して 終活せねば
                成らぬ身が 血さわぐ土魂
                          どうにも止らない






愛 続書
   
公益社団法人 日本陶磁協会 本部
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-9 日本医事新報社ビル3階
TEL:03-3292-7124
FAX:03-3292-7125
 
 陶説 の 講続のご希望の方は連絡ください。ご推薦をさせていただきます。
      メールを戴きたいです。
 
 
公益社団法人 日本陶磁協会 明石後援会 事務局
〒673-0846
兵庫県明石市上ノ丸2丁目13番1号(明石市立文化博物館内)
TEL:078-918-5629
FAX:078-918-5633
 
本会の規約の概略説明
 
本会は、生活文化発展のため陶磁工芸に関する調査研究、指導助成ならびに会員相互の情報交換を目的とする。
工芸の造形に関する研究会、講演会の開催、工芸作品や美術品の展示会を開催、研究を行ないます。
年会費 3000円 (但し 日本陶磁協会 [陶説] 年間 講続を要します。)
ご連絡を頂ければご説明をさせていただきます。
 
お知らせ  ! !
 
私のすきなやきもの展
 
平成31年 3月21日 (木)から  3月 31日(日)まで
 
明石市立文化博物館 二階にて行います。    無料です
 
 
 
 
 
 

1 第56回兵庫工芸展、入選作品と 展示会の案内と様子

1 第56回兵庫工芸展、入選作品と 展示会の案内と様子
 
 
         
 
 新作、計 約99点 
 
 
qrcode.png
http://glre-souto.co.jp/
モバイルサイトにアクセス!
001800
<<ギャルリ創陶>> 〒651-2128 兵庫県神戸市西区玉津町今津611-1 TEL:078-939-2575 FAX:078-918-2532