兵庫県神戸市のギャルリ創陶は、陶磁器・ガラス器の摩耶焼製造・陶磁器販売や、業界の活性化支援、ギャリー展示店の設営に関する業務などをおこなっております。

ギャルリ創陶
〒651-2128
兵庫県神戸市西区玉津町
今津611-1
TEL.078-939-2575
FAX.078-918-2532
1.陶磁器、ガラス器業界の
活性化支援事業
2.陶磁器、ガラス器の製造、
販売、企画、研究、開発
3.ギャラリー等の展示場設営
の企画、立案、請負業務
4.上記に付帯関連の一切の業務
 

摩耶焼について

 

摩耶焼 ブランド名について

摩耶焼 ブランド名について
 
江戸後期から昭和中期までに兵庫県南部地域には、16件以上の窯元が存在しておりました。
消費樽造の変化により全て廃窯となり、現在的な作家活動方式となり、個別な窯元や作家活動の販売と成りました。
 
私は神戸市にお世話になり60年、年始の起業に当たり、陶磁器で神戸ブランドを創作致すべくブランド名について
先輩に相談いたしました。
陶磁器の目利きの名人(陶磁協会役員・西井逸男氏)に相談したところ、「神戸市は六甲山とともに歴史ある信仰の山。摩耶山観光に力を入れている。正に摩耶は神戸の古殺である」とPRする事が出来るので、摩耶焼が良いのではないかとの提案を素直に
受け入れました。

また後日、「六甲山摩耶焼」を主題されていた 萩原輝幸 先生の了解も得ることが出来ました。

しかるに、私は、[ 摩耶焼 ]を持って、兵庫県神戸市地域創成に貢献して参ります。
 

神戸ブランド 摩耶焼とは

神戸ブランド 摩耶焼とは
 
(A)陶器について
焼物や土物とも言われ、各地域に於いて産出されます
山土や田土を精製して、地域の特産・特質を生かした陶器の商品開発が成されてきました。

神戸には六甲山の花崗岩が風化して多くの無機物を含み底地に流れ、堆積した木節粘土があちこちで発見されております。
また、大阪層郡と六甲山系(神戸市域)には現在も隆起(年間数mm)しているため、各地で海成粘土(淡青色粘土)が
採集されます。それらを基礎工事や河川工事時に採集致します。

多くを入手することは困難ですが、耐火度テストにより、普通粘土に10%~40%程度混合して商品作りを行います。
入手と精製にコストが掛かりますが、地域での素材使用こそが「神戸ブランド」摩耶焼と認識いたしております。
約1260℃で 本焼還元焼成 可能にブレンドして粘土素材となります。
釉薬等の色目の評価も検討をしながら、常にテストピースを確認しながら研究いたしております。
 
 
精製、水簸、混合成型、焼成、耐火度テスト
精製、水簸、混合成型、焼成、耐火度テスト
 
釉薬、発色、ガラス化、焼成テスト
釉薬、発色、ガラス化、焼成テスト
 
ロクロ成型による本焼き焼成テスト
ロクロ成型による本焼き焼成テスト
 

神戸、摩耶焼 陶土耐火度テスト、釉薬焼成テストピース、作品焼成テスト

神戸、摩耶焼 陶土耐火度テスト、釉薬焼成テストピース、作品焼成テスト
   
(B)磁器について
素材は石を粉末にしたもので石粉です、完全な除鉄工程を行なうため真っ白な素材です。
成型は多くは型成型で行われます。 ロクロや、タタラの手造りには時間を要し困難です。

真白な素地で、陶器よりも強度があり、打音も「チーン」と響きます。
瀬戸・有田から購入を致します。または半磁器粘土を購入して商品開発を行います。

神戸の地で作陶するゆえに「神戸ブランド摩耶焼といたします。
今日まで約1年間試作展開を行ってきました。
   
(C)陶器と磁器との組み合わせ 融合・合体の商品開発を目指します
陶器には、素材粘土に様々の無機鋼物が含まれるため、焼成素地の色目が釉薬との関連により、様々な色彩が表れます。
その色目が料理色との色合い感が発生、暖か身や、柔らかさ、硬質感、風味等々が感じられる特性があります。
 
磁器には、真っ白な素地色での色目や、絵柄でのマッチングや、清涼感、薄さや強度などの精美性など、軽くて丈夫な
感じが致します。

それらを「」とすれば、陶器を「」とすれば、を融合させる商品開発を行っています。
技術的には、焼成温度の違いや、乾燥収縮率が異なりますので研究の余地が多々発生いたします。
 
未踏の技術に私達は 挑戦 して行きます。請うご期待を ! !
 
 
(D)ガラスを含む商品についても「摩耶焼」とする
陶器も磁器も作品表面には釉薬を仕掛けますが、それがガラス化します。
 
商品作成の温度の違いはありますが、ガラス作家との協業により、摩耶ガラス作品・商品の開発を行ってまいります。
 
摩耶焼ガラス、を共に神戸ブランドとして神戸地域創生に参加いたしませんか。
 
 
(E)ガラスと陶磁器の融合
  ガラス陶器 ・ ガラス磁器 とのコラボ商品開発を含めて
 
  「摩耶焼」融合商品開発を目指しています。
qrcode.png
http://glre-souto.co.jp/
モバイルサイトにアクセス!
001899
<<ギャルリ創陶>> 〒651-2128 兵庫県神戸市西区玉津町今津611-1 TEL:078-939-2575 FAX:078-918-2532